読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖橋から眺めながら考えた

ゆるーくのんびりーとあったか~いブログ

残雪の苗場山死ぬかと

4回目ブログ。

5月27日。いつもの登山メンバーで苗場山に行ってきた。

 

 

 

行ってきたのは苗場山。長野県栄村の小赤沢コースを選んだ。

 

 

 

今回の登山は、反省の登山。

 

 

 

登る山のことを何も調べなかった。行きの車の中でコースを探したくらい。

誰も真似しないで。どんな低山でもちゃんと下準備をしっかりするように!

 

 

苗場山は山頂に湿原が広がるのぺ~とした山。

こんな景色が広がると思ってました↓↓ 

f:id:bwsj:20170528212204j:plain

 

実際登山口を登り始めたらこう↓↓標高1300メートルくらい

f:id:bwsj:20170528212429j:plain

 

雪積もってます。ガスってます。

想定外です、事前準備不足でアイゼンなしです。

 

 

 

ここで一番困ったのは、コースを見失ってしまったこと。

 

 

 

ガスで視界が10メートルくらいまでしか効かない。

赤いペンキを見つけても、次の印が見当たらない。

 

 

 

ここで間違ったのは、せっかく来たからと引き戻さなかったこと。

 

 

 

あっちかな。こっちかな

 

 

それぞれの姿が確認できる範囲で広がり歩いて赤ペンキを探す。

 

 

そして見つけた足跡。

これは多分、熊だ。

 

 

 

20cmくらいの丸い足跡。

 

 

 

これは熊。絶対熊でしょ。

 

 

 

想定以上の雪。視界最悪のガス。真っ白な中で迷子、そして熊の足跡。恐怖を感じる。

 

 

 

しかしせっかく来たからと引き返すわけにはいかない。

 

 

 

そして見つけた足跡。

 

 

坂の上に向かう登山者の足跡。一人だけで歩いてるみたい。

 

 

 

 

恐怖の中で見つけた一縷の希望というやつ。

足跡を辿ります↓↓

f:id:bwsj:20170528213928j:plain

 

 

 

彷徨うこと約40分。

 

 

 

 

やっと見つけた赤ペンキ

 

 

\(^o^)/

 

 

やっと本ルートに戻る事ができた。

 

 

 

この助けてもらった足跡。

 

先行した登山者はどうやって本ルートに戻ったのか。

 

今でも謎。おそらくこの人も迷子だったはずなのに。

 

 

 

やっと周りの景色を見る余裕が出てきた↓↓

f:id:bwsj:20170528214912j:plain

 

 

写真ないけど急登が始まる。

 

 


 

 

山頂に一直線で向かう。急だ。足を滑らせたら下まで落ちる。

緊張しっぱなしの1時間だった。

 

 

 

 

急登を登り終えると。

f:id:bwsj:20170528215506j:plain

 

 

目の前に広がる大雪原

 

きっと今は目的にしてたこの景色の3メートルくらい高い雪の上を歩いている

f:id:bwsj:20170528215748j:plain

 

 

 

のんびり~と広がる大雪原。ゼロ景色。

何も視界に入らないから、考え事が捗った。

 

 

 

 

そして突然現れた山小屋

 

f:id:bwsj:20170528215934j:plain

 

 

 

リサーチ不足でも登頂できましたね。

 

 

 

f:id:bwsj:20170528220118j:plain

 

 

 

登山口からずーと白かった景色が

山頂で休んでいるところ青空が出てくれてちょい喜び

 

f:id:bwsj:20170528220216j:plain

 

 

下りは自分の目の前で他の人が、過酷な急登で100メートルくらい滑落。

何にもぶつからず滑っただけで止まれたので本当良かった。

 

 

 

なんとか2時間くらいで下山しおえて全員無事でお疲れ様です。

 

 

最期に一般的な温泉の23倍鉄分が含まれているという

小赤沢温泉に入って。

 

 

なんだかんだ楽しかった登山でした。

 

 

 

 

次は6月に富士山でもリサーチ不足で登りに行きますよ^^

広告ってどこまで進化するんだろう。

どうも僕です。

 

ブログ初めて3回目になります。

 

まだまだどういったブログに

していこうか、なっていくのかは自分で分かってません(笑)

 

今はその時気になった事と、お題スロットに答えて

文章力をメリメリ?鍛えていこうと思います。

 

そう言えば

今日Criteoの管理画面がダウンしてました!!

最近エラー多いなとは思ったんですが、この画面が表示されたのは初めて!

思わずキャプチャ撮ってしまいました(´ε` )

デスクトップの背景画像に使おうかな。なんか可愛いよね

f:id:bwsj:20170518205150p:plain

Criteoはイマをときめく古い?パフォーマンスマーケティングテクノロジー企業ですね

大きなアップデートが控えているのかなと推測してます。

 

今後広告についてもちょくちょくまとめて行きたいなと。

では。

お題「カメラ」

お題「カメラ」

お題スロットから「カメラ」が出てきました。

自分のカメラについてちょっと書いてみます。

おすすめのカメラ・レンズがあったら教えてください。

 

持っているカメラ

自分が持っているカメラは

NIKON D500 + SIGMA18 - 35mm f1.8

f:id:bwsj:20170507201828j:plain

NIKON D5300 + SIGMA 17-70mm f2.8-4

f:id:bwsj:20170507201912j:plain

・one plus 2(スマホ

f:id:bwsj:20170507202019j:plain

スマホを含めても3台だけでした。

D500とSIGMA18-35mmの組み合わせはカッコイイ!!自己満!!

One Plusのスマホはカメラ綺麗で気に入ってます。もう2年くらい昔の機種です。

One Plusは中国のスマホメーカーで未だに日本で使ってる人に出会ってない。人と出会ってないだけかもしれない。

(昔はソニーのCyber shotも持ってたけど沖縄旅行に持って行って無くしました。。)

 

NIKONはカッコイイ

一眼レフはNIKON派です。

キャノン対ニコンとか(最近はSONYがどんどん売上を伸ばしてますね。悲)、

人を撮るならCanon、風景を撮るならNIKONとか、

白ならCanon、黒ならNIKONとかいろいろありましたが

(レンズの選択肢から当時CanonNIKONしか比較してませんでした)

新宿のヨドバシで実機を触ったとき、

締まったシャッター音、NIKONの無骨なデザインなど、総合的にNIKONのほうがカッコイイ。Canonの丸っとしたデザインは可愛らしさがありますね。個人的な主観です! 

NIKONの設立が光学兵器の国産化を目的とした、っていうのもロマンがありますね

1917年大正6年)7月 - 光学兵器国産化を目的として、東京計器製作所光学部・岩城硝子製造所の反射鏡部門を統合し、岩崎小彌太の個人出資により「日本光學工業株式會社(日本光学工業株式会社)」を設立。-wiikipediaより-

 

フルサイズほしい

自分が持っている一眼レフはどちらもAPS-Cのカメラです。

趣味は登山です。空一面の星空とか、山頂から広がる風景とか撮ってみたいものです。

フルサイズとAPS-Cではセンサーサイズが異なるので、撮れる画角が異なります。

APS-Cは望遠の撮影に向いてるので、D500のAF精度は最高だと個人的に思ってます。(望遠レンズ持ってないけどね!!)

NIKONのフルサイズ欲しいけど、SONYのミラーレスフルサイズも気になりますね

(下はイメージ。この画角ならAPS-Cでも撮れるか?)

f:id:bwsj:20170507205934j:plain

フォトジェニックとストックフォトは違う。

Instagramに映える写真も撮りつつ、

ストックフォトで売れるような写真も撮って行けるようになりたいものです。(10枚upして1枚購入頂けました(´ε` ))

東京カメラ部素敵な写真が多いから、憧れです。

2017年はNIKKORの300mmをボーナスで購入し、動物の躍動感ある写真を撮りたい所存です!!もう5月だけどね

f:id:bwsj:20170408001231j:plain

f:id:bwsj:20170507211722j:plain

f:id:bwsj:20170507211929j:plain

ニコンって打つと而今って変換されるんですね。而今は美味しいよね。

今後もカメラ関係の話は投稿していきますん。

ブログチャレンジ

どうも僕です。

今日からブログを初めてみようと思います。

仕事の事、趣味の事をまとめていきます。

どうぞよろしく。